藪会研修会 日米友好のハナミズキ開催総合案内

日米友好のハナミズキの樹勢回復を行いました。
日米友好のハナミズキの樹勢回復を行いました。

平成31年3月2日(土)に都立高等高校においてハナミズキの樹勢回復を行いました。コブラロープの設置、樹幹治療、幹洗浄、花芽掻き、根回り養生を行いました。

会員向けはこちら

日米友好のハナミズキ

大正元年(1912)、東京市尾崎行雄氏(咢堂)がワシントンにサクラを3,000本贈った。その返礼として、大正4年(1915)ハナミズキ(白花種)40本が東京市に届いた。そのうち2本が本校に植えられている。
出典:高校内記念銘板より

日米友好のハナミズキ記念銘板
日米友好のハナミズキ記念銘板